エネルギー補給もリラックスにもコーヒーがお供

一昔前はエネルギー補給には茶色い小瓶かパウチのエネルギー補給飲料、ダイエット中の食事お供にカロリーゼロのお茶や水だったのに今はコーヒーですべてがまかなえる時代になりつつあるのかとびっくりする。
缶のブラックコーヒーならカロリーゼロだけどそれプラス脂肪の吸収を抑えるというよりダイエットに踏み込んだものだというのもすごい。
価格もすばらしい他の同じ目的の飲料と大体同じに抑えられているので価格で購入を躊躇するということも無いだろう。
日本の企業の努力の賜物だと本当に感心する。
ちなみに、リカボというダイエットサプリも評判らしい。見つけたサイトはリカボの効果口コミについてもしっかり言及して、賛否両論あるみたいなことを書いてあった。本当のどころはどうなのか。。。
私自身少しカロリーが高いなという食事の後やパワーチャージしたいときがあるけど正直そのために脂肪の吸収を抑える効果のあるお茶や小瓶やパウチのエネルギーチャージ飲料を買い飲むのは少し恥ずかしい。
外で飲む機会の多いそういった飲料は他人の目が気になる。
なんと言うか目的がダイレクトに他人に伝わってしまうからだ。
それがコーヒーならそういった効果があると知られていてもコーヒーというオブラードに包まれている気がする。
まあ一番はコーヒーが好きなので気分転換にも食事の後にもコーヒーが飲みたいのだけど。
いいことを知った、早速試してみようと思う。